2018/07/28

格安で販売されているWindows 10はライセンス認証できるのか!?GPD製品のライセンス認証ができないので購入してみた!【コラム】

GPD製品(GPD WIN 2)で何度もSSDの換装をしていたところ、ライセンス認証ができなくなりました。GPD担当者やライセンス認証専用窓口に問い合わせるのも面倒なので、以前から気になっていた圧倒的な安さでMicrosoft Windows 10 / Officeなどを販売しているpsngamesで「Windows 10 Pro」を購入してみました。実際の購入・導入手順などを紹介していきます。



圧倒的な安さで販売している「psngames」とは

海外サイト「psngames」では、多くの家庭用ゲーム、ソフトウェアなどを取り扱っています。その中でも特にMicrosoft Windows 10 / Officeは格安で販売されているので多くのユーザーから注目を集めています。こういったサイトは鍵屋と揶揄(やゆ)されることが多く、ライセンスの取得方法・実態は定かではありません。

過去には多くの鍵屋が存在していましたが、マイクロソフト情報窓口への通報などが整備され、今では多くのサイトが閉鎖・販売停止をしています。そういった面を考えても、今でも販売を続けているpsngamesの存在は珍しいといえるでしょう。



「Windows 10 Pro」のライセンスキーを購入する

海外サイト「psngames」でWindows 10 Proのライセンスキーを購入していきます。まずは、トップページメニューから「SIGN UP」を選択し、 psngamesに登録するメールアドレス、パスワード、氏名を入力し「Sign Up」ボタンを押下します。

サインアップができたら、購入したいソフトウェアを選択します。圧倒的な安さでMicrosoft Windows 10 / Officeなどが販売しています。(ここでは「Microsoft Windows 10」を選択します)

OME版(OEM Version)、リテール版(Retail Version)を選択できます。ちなみにOEM版はハードウェアにライセンスが結びつくので他のパソコンに乗せ換えることはできません。リテール版は他のパソコンに乗せ換えることができます。お好みに合わせて選択しましょう。

カートに入れる(Add To Cart)と、「Checkout(決済)」ボタンが表示されるので押下します。

OEM版を選択している場合には、少しだけ金額を上乗せすればリテール版にできますよ!というメッセージが表示されます。必要でない場合には「No, I want to keep OEM Version」ボタンを押下しましょう。

次にメッセージ(ライセンスは正規品です。お知らせするキーには生涯保証がされています。無料で交換・払い戻しをします)が表示されるので、同意する旨のチェックボックスにチェックを入れて「Place Order」ボタンを押下します。

次に支払い方法を選択します。安全を考えて「PayPal(ペイパル)」を選択することをおすすめします。

PayPal(ペイパル)にログインし、購入したライセンスの金額に間違いがないかを確認します。間違いがなければ支払いをします。

支払いが完了するとCHECKOUT画面が表示されます。後は登録したメールアドレスにメールが届くのを待ちましょう。メールは数分で届く場合もあれば、数日後に届く場合もあるようなので注意しましょう。

psngamesからメールが届いたら、メール本文の「LOGIN TO YOUR ACCOUNT」を押下します。

表示された画面(再度、ログインが必要な場合あり)の右側に「View Details」が表示されるので押下します。画面手順(STEP)を進めると購入したライセンスキーが表示されます。このライセンスキーは購入後は何度も確認できます。



「Windows 10 Pro」を導入する

psngamesで購入したライセンスキーを導入していきます。「Windowsの設定」→「更新とセキュリティ」→「ライセンス認証」を表示します。次に、ライセンス認証画面で表示されている「プロダクト キーを変更します」を押下しましょう。

この画面でpsngamesで購入したライセンスキーを入力すれば完了なのですが、前の画面でエディションが「Windows 10 Home」の場合、アップグレード版のプロダクトキー:VK7JG-NPHTM-C97JM-9MPGT-3V66T を入力します。

しばらく待つと新しい環境(エディションが「Windows 10 Pro」)に切り替わるので、「プロダクト キーを変更します」を選択し、購入したライセンスキーを入力しましょう。これで「Windows 10 Pro」のライセンス認証が完了します。



ライセンス認証ができた

実際に海外サイト「psngames」でWindows 10 Proを購入しましたが、問題なくライセンス認証ができました。トップページを開くとすぐにチャットが立ち上がったので、一般的な質問(正規ライセンスなのか)をしてみたところ、正規ライセンスしか販売しておらず、認証ができない場合には再発行・返金に応じるという回答が得られました。この部分については購入者側に決済前に通知しています。

仮にライセンス認証が無効で再発行・返金に応じてもらえない場合でも決済方法をPayPal(ペイパル)でしておけば、PayPal(ペイパル)側に連絡することで救済措置(全額返金)を受けられます。大衆におすすめできるサイトではありませんが、圧倒的な安さでMicrosoft Windows 10 / Officeなどを販売しているpsngamesは魅力的だと言えるでしょう。

※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用を禁止します。また、コメント欄での質問は基本的にお答えしません。


3 件のコメント

  1. 山本ルンルン2018年9月9日 20:44

    このサイトでpsngamesを初めて知りました!
    office 365 lifetimeアカウントというものがとても気になっているのですが、
    どこにもレビュー等がなく、本当に使えるのか心配でふんぎりがつきません。

    返信削除
    返信
    1. すべての製品が正規品であることをpsngamesは明言しているので問題はないと思います!そして、PayPal決済であれば救済措置(全額返金)を受けられるのでリスクはほとんどないと感じています。
      ただでさえも破格なので、リスクとどう向き合うかだと思います。

      削除
    2. 山本ルンルン2018年9月15日 9:31

      ご返信ありがとうございます!
      おっしゃる通り破格ですし、paypalで買ってみます!

      削除

© とんちき録 | All rights reserved.
とんちき録とは | ご利用にあたって | プライバシーポリシー | お問い合わせ | 読者企画・ご提案