2018/02/18

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」を組み立てる!週刊とんちき3Dプリンター創刊号!?【コラム】

海外通販サイトで売れている3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の組立方法、使い方を定期的に解説していく「週刊とんちき3Dプリンター」の創刊号(記事公開)です。3Dプリンターの組み立ては、初心者には複雑で難しいのではないかと思われている人も多いと思います。まったくの未経験な筆者が3Dプリンターを組み立てていきます!無事に完成までたどり着けるのか!?




3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」を組み立てる

週刊とんちき3Dプリンター」では、おそらく海外通販サイトで一番売れている、TEVO社(TEVO 3D Electronic Technology Co., Ltd.)の3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の組立方法、使い方を定期的に解説していきます。3Dプリンターの組み立て未経験の筆者がチャレンジしていきます。

このコラムでは、アップグレードパーツを含めたフルセットの組立キット(Auto Large Dual Flex)を使って組み立てを進めていきます。


スポンサーリンク

マニュアルどおりに

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」には、組立マニュアル(TEVO TARANTULA ASSEMBLY MANUAL)が付属しています。この組立マニュアルどおりに組み立てをしていき、情報が不足している部分については解説を加えていきます。

3Dプリンターの注意事項が最初に記載されています。動作中の3Dプリンターに触れると感電・火傷・ケガをする場合や、火災の原因になる可能性があるなど、当たり前のことが記載されています。とりあえず一読しておくと良いでしょう。



パーツを確認していく

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」のパーツがすべて揃っているか確認していきましょう。梱包リスト(Full Kits Packing List)が付属しているので、部品に不足がないか見ていきます。すべてのパーツを広げると大変なのでフロアごとに見ていきます。

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」には3つのフロアがあります。パッケージを開封して上から順にCフロア、Bフロア、Aフロアです。(Aフロアには、金属製のフレームパーツが中心に収納されています)



パーツの探し方

まずは、組立マニュアルに指定されている部品を探していきましょう。どの部品を指定しているかわからない!という人は、組立マニュアルと梱包リストを手元に置きましょう。

付属の組立マニュアルでは、組立に必要な細かい部品(Bag)と、パーツ名(Item)を分けて表示しています。例えば組立マニュアルに「Bag:B-6-3」と記載がある場合、Bフロアに「B-6-3」と書かれた小袋があり、パーツ名(Item)は梱包リストからフロアの場所を探すと良いでしょう。

週刊とんちき3Dプリンターでは、2017年度以降に製造された3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」を使って解説していきます!旧モデルよりも付属のパーツ・組立マニュアルが改善されているのが特長です。



フレームを組み立て

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」のフレームを組み立てていきます!Bフロアにある小袋「B-6-3」と、Aフロアにあるパーツ(Item)を用意します。フレームパーツは部品数、形状、その寸法(長さ)で見分けます。

小袋「B-6-3」の中にあるL字金具(L Corner Connector)を4つ、フレームに合わせてみました。L字金具はフレームの溝に通して組み立てます。

工具がないからL字金具を固定できない…大丈夫です!Bフロアにある小袋「Titan Extruder」の中にサイズの異なる六角レンチが2本入っています。どちらも使うので手元に置いておくと良いでしょう。「精密ドライバーセット」などを用意しておくと作業効率が上がります。(小袋「B-6-4」には、必要工具一式が入っています)

フレームパーツの端から中央まで19cmの場所に固定します。(前後どちらで測定しても19cmです)

六角レンチでネジをゆっくり締めていきましょう。(全部で8カ所)

フレームの土台ができたら、次に両端に立てるフレームを固定させましょう。左右で幅が違うフレームなので注意しましょう。正面から見て左側が幅が狭いフレームを固定させます。Bフロアにある小袋「B-6-2」と、Aフロアにある小袋「A-7」を取り出します。

指定されたネジセット(3つの小さなパーツ)は、小袋「B-6-2」、「A-7」に同じものが入っています。どちらを使っても良いです。(私は小袋「B-6-2」の方を使いました)

ネジセット(3つの小さなパーツ)を使ってコーナーパーツを固定させます。同じようにもう片方のフレームパーツも固定させましょう。

次にAフロアからL字アクリルパーツを取り出しましょう。組立マニュアルと梱包リストでパーツ名が微妙に違うものがあります。気にしないようにしましょう。

Aフロアにある小袋「A-7」のネジセット(3つのパーツ(画像にはワッシャーが写っていませんが使います)と、L字アクリルパーツを固定させましょう。L字アクリルパーツには保護シートが貼りつけられています。きれいにはがしましょう。

L字アクリルパーツにネジセット(3つのパーツ)を取り付けます。指で軽く固定させるだけで十分です。

正面からみて右側のフレームだけにL字アクリルパーツを一つだけ固定させます。きつく締めすぎるとアクリルパーツが割れるおそれがあるので注意してください。AフロアにL字アクリルパーツは2つありますが、ここでは一つだけ使います。

もう一つのL字アクリルパーツは、もう少し先の作業工程(週刊とんちき3Dプリンター 第5号)で使います。それまで大切に保管しておきましょう。



フレームが完成!

3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」フレームが完成しました。慣れない作業(撮影をしながら組立)ということもあり、思っていた以上に時間がかかってしまいました。3Dプリンターのフレームだけしか完成していませんが、想像していたよりもコンパクトな3Dプリンターに仕上がりそうです!

次回の「週刊とんちき3Dプリンター2号」では、3Dプリンター組立キット「TEVO Tarantula」の「造形ベッド」の組み立てを予定しています!まだまだ完成まで遠いですが、少しずつ組み立てを進めていきます!

関連記事:「TEVO Tarantula」を組み立てよう!

※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用の一切を禁止します。


スポンサーリンク

2 件のコメント:

  1. 以前、コメントさせて頂きましたJGAURORA A3使いです。

    フレームの組み立てに入られましたねー、私は全て組み上げるまで
    7時間くらいかかりました…もちろん、多少の小休止や説明書や同梱の
    組み立てDVDを見たりもしていましたが…
    あっという間に時間は過ぎていきますよ…orz

    私が組み立てた時は、(JGAURORA A3限定の話ですが)ネジとかボルトが
    余りまくりで、「本当にこれでいいのか…?」と心底思いました…。
    まあ、他の購入者のレビューやブログ見ても似たような感じだったので
    まあ、予備的な意味なんだろうな、と思う事にしましたが。

    工具も付属していましたが…六角ボルトは短すぎて締め付けには向いておらず
    スパナもナットのサイズに合っていなくて、結局自分の工具を使いました。
    付属の工具は無理に使わず、使い慣れたものを使った方が良い機種も
    あるのかもしれません。

    私も、説明書や同梱DVDの説明と、実際の組み立て部品は一致していない部分も
    ありました。ただそこらへんは中華クオリティかもしれませんし、商品を
    常に少しでも改善していこうと努力した結果、生じたものかもしれませんね。
    (3Dプリンターの事で、JGAURORAの中国の方とメール【google翻訳先生です】で
    やりとりもしたのですが、返事も迅速で的確でした、中華クオリティなんて
    言ってはいけないのかもしれませんね。)

    とんちきさん程の方には釈迦に説法になってしまいますが、もし、組み立てに
    迷われた時は説明書だけでなく、他の方のブログやレビューなど見てみると
    解決策があるかもしれませんね。完成目指してがんばってください。

    返信削除
    返信
    1. 3Dプリンター組立時の助言ありがとうございます!
      組み立てを始めたばかりですが、組立マニュアル・公開されている動画に違いがあり四苦八苦している状態です。

      ただ、facebookグループのユーザー数も40,000人を超えていることもあり、日本語サイト・ブログでは書かれていない点も、海外コミュニティサイトでは見つけることができるので少し安心しています。

      とりあえずはマニュアルどおりに組み立てを進めていき、うまく進められなかった点を補足として記事にしていきたいです。撮影をしながらの組み立てなので、効率よく組み立てできるように自前の工具をうまく使って進めていきたいと考えています!
      付属の工具は使いにくいうえに、効率が悪いので…。

      とりあえずは、組み立ての完成を目指して進めていきます!
      間違って解説している部分もあるかもしれせんが、これからもよろしくお願いします。

      削除