2018/01/20

ネオジオポケットシリーズ専用のフラッシュカートリッジに新商品が登場!「NeoGeo Pocket SD」がプレオーダーを開始!?

ネオジオポケットシリーズ(NEOGEO POCKET、NEOGEO POCKET color)専用のフラッシュカートリッジ「NeoGeo Pocket SD」のプレオーダーが開始されています。その名のとおり、microSDスロットを搭載したフラッシュカートリッジです。すでに一次出荷は完了していて、現在は2次生産分のプレオーダーを受け付けをしているようです。



ネオジオポケットシリーズとは


ネオジオポケットシリーズ(NEOGEO POCKET、NEOGEO POCKET color)は、1998年にSNKから発売されたポータブルゲームコンソールです。同時期に任天堂から発売されたゲームボーイカラーが発売されたこと、ゲームタイトル数が少なかったこと、スペック不足などから、あまり売れなかったゲームコンソールです。
日本国内だけでなく、海外でも発売されたということもあり、ネオジオポケットシリーズ(NEOGEO POCKET、NEOGEO POCKET color)多くのレトロゲーマーに愛されているポータブルゲームコンソールの一つです。

スポンサーリンク

「NeoGeo Pocket SD」とは


英国のRetroHQ(エンジニア:SainT)から「NeoGeo Pocket SD」が発表されました。NeoGeo Pocket SDは、ネオジオポケットシリーズ(NEOGEO POCKET、NEOGEO POCKET color)専用のフラッシュカートリッジです。microSDスロット(最大32GBをサポート)、16MBの内蔵フラッシュメモリを搭載しています。
NeoGeo Pocket SD」のカートリッジ外装は3Dプリンタで出力されたものを使用されていて、オリジナルステッカーが貼り付けられています。新製品ということもあり、ファームウェアのアップデート(現在、V1.01を公開)も期待できます。


「NeoGeo Pocket SD」の注意点


NeoGeo Pocket SD」の注意点として、microSDカードから直接ゲームタイトルを起動できません。フラッシュカートリッジに搭載されている16MBの内蔵フラッシュメモリに、microSDカードに保存してあるROMイメージを書き込みをしてからゲームタイトルを起動します。
当たり前ですが、フラッシュカートリッジを使っても、NEOGEO POCKET(モノクロ)では、NEOGEO POCKET color(カラー)専用カートリッジのゲームプレイはできません。


プレオーダー登録


ネオジオポケットシリーズ(NEOGEO POCKET、NEOGEO POCKET color)専用のフラッシュカートリッジ「NeoGeo Pocket SD」の2次生産分のプレオーダー受け付けをしています。興味のある人は、公式サイトのプレオーダー受け付け(購入義務がないメールアドレス登録)をしましょう。プレオーダー価格は70ポンド(送料別)で受け付けをしています。
ただし、同じような機能を搭載しているフラッシュカートリッジはすでに発売されているので、価格・性能などを確認してから購入することをおすすめします。また、RetroHQは、アタリが1993年に発売したAtari Jaguarのフラッシュカートリッジ「Atari Jaguar SD」も開発(プロトタイプは完成)を進めているようなので、こちらの製品についても注目をしていきたい。

※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用の一切を禁止します。


スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿