2018/01/09

縦・横画面どちらでもゲームプレイができる現代版ワンダースワン「MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」が爆誕!

マルチゲームシステム(Multi Game System(MGS))から、Raspberry Pi 3をベースにしたポータブルコンソール「MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」が発表・発売されました!Raspberry Piベースのエミュレータが多数動作します。スティック部分はネオジオポケットを思わせるデザイン、縦・横画面どちらでもゲームプレイができるワンダースワンのようなゲームコンソールを見ていきます!


Multi Game System(MGS)とは


マルチゲームシステム(Multi Game System(MGS))の代表:Robert Dunn氏は、日本のアーケードマシンのデザイン・設計に興味をもち、過去には海外クラウドファンディングで資金調達(キャンペーン)を開始した人物です。(Multi Game System : Japanese style arcade cabinets - Kickstarter
過去には、フルサイズのアーケードマシン(MGS 001、MGS002)、ミニサイズのアーケードマシン(MGS003、MGS004、MGS005)、海外版スーパーファミコン(SUPER NINTENDO)の約1/2スケールの大きさに仕上げられた「Raspberry Pi powered SNES Mini」などを発表しています。


「MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」とは


マルチゲームシステム(Multi Game System(MGS))からは、Raspberry Pi Zeroをベースにし、スティック部分はネオジオポケット(NEOGEO POCKET)を思わせるデザイン、ワンダースワン(WonderSwan)のように、縦・横画面でゲームプレイができることを特長にしたゲームコンソールが構想・設計されました。
しかし、快適なゲームプレイを実現できるようにRaspberry Pi Zeroではなく、より性能が高いRaspberry Pi 3をベースにパワーアップしたゲームコンソール「MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」が発表・発売されました。


「MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」を見ていく


MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」の外装のほとんどが、高解像度SLAプリンターで出力されています。そのため、希望があればボタン・本体の色を指定できるようです。
操作性が良いゲームスティックと、どのエミュレータに対応できるように12個のボタン、画面は3.2インチ(TFT、320 x 240)、充電式バッテリー(microUSBで充電/給電)、microSDカード(64GB)などを標準搭載しています。
Raspberry Pi 3をベースにしているので、多くのレトロエミュレータは動作・起動できるでしょう。
本体の大きさは17.8 x 8 x 2.5 cm、本体重量は約450g、販売価格は組立キット:150ドル、完成品:350ドルです。


縦・横画面どちらでもゲームプレイ


MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」の大きな特長としては、ワンダースワン(WonderSwan)のように、縦・横画面でゲームプレイを楽しめることです。シューティングゲームはやっぱり縦画面で楽しみたいというレトロゲーマーも多いのではないでしょうか。
MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」は、多くのエミュレータゲームに対応できるように、12個のボタンを標準で搭載しています。好みの割り当てボタンに設定して快適なゲームプレイが楽しめるでしょう。


入手は非常に困難


MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」は、多くのレトロゲーマーに注目されていたゲームコンソールということもあり、発表・発売と同時にSOLD OUT(売り切れ)になりました。
マルチゲームシステム(Multi Game System(MGS))は大規模生産ができるような設備・人員はいないので、近日中に注文ができるとは考えられません。「MGSP Raspberry Pi 3 powered portable game system」に、興味がある・欲しいという人は忘れずにチェックしましょう!

※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用の一切を禁止します。使用(編集・加工を含む)されている画像は、Multi Game System(MGS)の使用許可をいただいています。



0 件のコメント:

コメントを投稿