2018/01/28

横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」パッケージ版・Steam版がリリース!予想以上の面白さ・演出があり!

ゲーム制作チーム「ピコリンネソフト」から発表された、90年代風横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」は、パッケージ版・Steam版がリリースされ、国内外の多くのユーザーから反響を得ています。BGMは九十九百太郎氏が担当していて、ドットで構成された演出とマッチしています。



「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」とは


ゲーム制作チーム「ピコリンネソフト」は2人の兄弟(兄:サット氏、弟:RYO氏)が別々のゲームを制作しているサークルです。当ブログでは過去にヒトとクリーチャーズが共存する世界育成RPG「ディスクリーチャーズ」を紹介しましたが、今回はゲームタイトルは弟のRYO氏が制作した90年代風横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」を紹介していきます。
すでに多くのサイト・ブログなどでも多数紹介されているゲームタイトルで、購入者からも多くの高評価を得ています。ドットで構成された地形・ギミック・演出、九十九百太郎氏が担当したBGMは、国内外のユーザーの多くから反響を得ています。

スポンサーリンク

「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」パッケージ版


横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」のパッケージ版は、Steam版よりも先行してリリースされました。合わせて九十九百太郎氏が担当したサウンドトラック「INFINOS GAIDEN ORIGINAL SOUNDTRACK」もリリースされています。現在はどちらもSteam版でリリースされています。
レトロPC・ゲーム専門店:BEEPで販売(店頭・通信販売)されていて、パッケージ版にはSteam版でも遊べるように「STEAM KEY」も付属します。 自分で使うのはもちろん、布教用としてプレゼントしても良いと思います。
パッケージ版にはマニュアルも付属しています。このデザインは、どこか懐かしくてかっこいいです。
アーケードゲームでおなじみのインストラクションカード風にマニュアルは仕上げられています。
このマニュアルだけでもパッケージ版を購入した価値はあり満足しています!
ちなみに、余談ですが90年代風横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」は、モードを問わず一度でもクリアすると2回目以降のアーケード、ハードモードで6面に変化が起こります。


「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」は予想以上の面白さ!


90年代風横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」のパッケージ版には、アップデートパッチ(1.01)がリリースされています。このアップデートパッチは難易度調整が目的なので、より難しいモードでプレイしたいという人はアップデートパッチを当てずにパッケージ版を楽しみましょう。
私はシューティングゲームが苦手ですが、何度もプレイすることにより先に進めるという手ごたえに面白さを感じています。もちろん、「GPD WIN」でも90年代風横スクロールシューティングゲーム「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」は快適にゲームプレイができます。興味がある人はSteam版(無料体験版)だけでも、ゲームプレイしてみてはいかがでしょうか。


※本記事の画像・文章の無断使用・転載・複製・盗用の一切を禁止します。


スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿