2017/02/07

ゲームボーイカラー(GAMEBOY COLOR)用 バックライトキットが発売か!?

ゲームボーイカラー(GAMEBOY COLOR)用 バックライトキット
任天堂から1998年に発売されたゲームボーイカラー、ポータブルレトロゲームコンソールの一つとして、今でも多くのレトロゲーマーに愛用されています。今回、ゲームボーイシリーズ(アドバンス系を除く)で、初めてゲームボーイカラー用のバックライトが発売されているのが確認できました。


初めてのゲームボーイシリーズでのバックライト


初代ゲームボーイを含め、バックライト仕様のゲームボーイパーツの取り扱いはされていませんでした。最近になって海外レトロメーカーがゲームボーイカラー向けのバックライトキットを発売予定とアナウンスしていましたが、海外通販サイト(中国)で取り扱いがされていることが確認できました。

※ここでいう「初めてのゲームボーイシリーズ」とは、ゲームボーイアドバンスカートリッジの取り扱いが可能なゲームコンソール(ゲームボーイアドバンス、ゲームボーイアドバンスSPなど)を除いた意味合いとして表現しています。
ゲームボーイシリーズの多くが、上画像のようなフロントライト仕様のゲームボーイパーツの取り扱いがされていることで有名でした。

遂にバックライトがリリース!

一部のレトロゲーマーが待ち望んでいたゲームボーイカラー用のバックライトが発売されました。画像を見てもわかるとおり、くっきりと画面が表示されていることがわかります。

仕様について


公開されている情報をかんたん翻訳すると、TFT液晶で鮮明な画像を映しだす、画面サイズはゲームボーイカラーと一緒(アスペクト比含む)、バックライト調整が可能、応答速度は高速、バッテリー消費も気にするほどではないとなっています。

下画像は、バックライト仕様のゲームボーイアドバンスSP(左側)と比較した場合
フロントライト仕様?と比較した場合の明るさでしょうか(?)

海外通販サイトで購入できるかも!?


海外通販サイト(淘宝(タオバオ))で販売されていることが確認されています。一般的に淘宝(タオバオ)は、中国国内向けの通販サイトであるので、Aliexpress.comといった海外通販サイトで購入するよりも敷居は高くなっています(中国語で連絡を取り合うことが求められるケースがあります)。なので、しばらく待ってから、他の海外通販サイトで購入したほうが良いと考えられます。


動作に問題がないのかは不明


実際に、この商品を購入して動作させたという海外レトロゲーマーからの報告は確認されていないので、商品説明どおりの結果が得られるのかは不明となっています。海外レトロユーザーからは、応答速度によって残像や、ゴーストが残るのではないかといった意見があります。

新しい改造方法が加わりました


やはり新しい商品で、実際に動作させたという報告が無いのは不安ですが、それ以上にゲームボーイシリーズに新しい改造が加わったということは嬉しい出来事です。これから、多くの海外通販サイトでの取り扱いが増えていけば、認知度が広がり、新しいポータブルレトロゲームコンソールとして生まれ変わっていくことでしょう。

本記事は海外通販サイト、海外レトロゲームサイトなどを参考に記事を作成しています。そのため、誤翻訳・誤認識している部分が含まれている可能性があります。



Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 91

0 件のコメント:

コメントを投稿