2017/02/24

ゲームボーイミクロ フェイスプレート 人気モデルの販売が復活!?

ゲームボーイミクロ フェイスプレート
任天堂から発売されていたゲームボーイミクロ(GAMEBOY micro)、本体前面はフェイスプレートと呼ばれ、取り外しが可能なことが、この製品の特長です。ゲームボーイミクロを愛用されているレトロゲーマーで、フェイスプレートが傷つき交換をしたいと思っている方も多いと思います。この記事では、販売されているサードパーティ製のフェイスプレートの紹介をしていきたいと思います。


ゲームボーイミクロ フェイスプレート


ゲームボーイミクロのフェイスプレートは、任天堂から応募景品として発送されたもの(スーパーロボット大戦、ファミコンⅡコン)は存在しますが、任天堂から発売されたフェイスプレートはありません。なので、応募景品以外のモデルで、販売されているフェイスプレートは、すべてサードパーティ製品であると考えて良いでしょう。
上画像のフェイスプレートは海外通販サイトで購入したサードパーティ製品です。

フェイスプレートの人気モデル


サードパーティ製品として、発売されたゲームボーイミクロのフェイスプレートで、人気モデルとして有名なのが、レトロゲームのカスタムメイド制作で有名な海外サイト「Rose Colored Gaming」が発売した3つのモデル(海外ファミコン(NES)、ゲームボーイ(DMG)、ゼルダ(Zelda))でしょう。
発売当日に売り切れとなり、数年ぶり(2016年6月)に再販となりましたが、すべて完売となり、現在は公式サイトでも購入することはできません。(参考:Rose Colored Gamingで販売されていた、フェイスプレートの価格は17.99ドル/枚でした(別途送料25ドル))

人気モデルの販売復活


人気モデルの発売が復活していることが確認できました!
といっても、レトロゲームのカスタムメイド制作で有名な海外サイト「Rose Colored Gaming」から発売されている商品ではなく、海外通販サイトで発売されている商品(おそらくコピー品)です。発売が確認できたのは、ゲームボーイ(DMG)、海外ファミコン(NES)の2つのモデルとなります。
ゼルダ(Zelda)モデルはAmazon.co.jpで販売がされています。

品質について


品質は期待してはいけません。
海外通販サイトで、人気モデル(ゲームボーイ、海外ファミコン(NES)、ゼルダ)を購入した経験がありますが、印刷がズレてしまっているもの、画面部が白く濁ってしまっているもの、傷があるもの等が存在します。また、購入をするほとんどの場合(販売業者にもよりますが)で、ロット単位(1ロット=5枚など)で注文を行う必要があります。
注文をする場合、ロット単位で購入したものに1枚程度、わりと綺麗なものが含まれている可能性があるという認識で注文したほうが良いでしょう。

商品到着が遅い


海外通販サイトで買い物を経験したことがある方は、日本国内の通販サイトを利用するのとは違い、商品到着までに日数を要することは理解されていると思います。
現在、ゲームボーイミクロのフェイスプレートの販売が確認されている業者から、過去に購入した経験がないので、何ともいえませんが、商品到着までに日数を要する可能性があると考えたほうが良いでしょう。最悪の場合、オープン紛争手続きを覚悟する必要があります。

それでも、やっぱり魅力的


国内の通販サイトで販売されていない、ゲームボーイミクロのフェイスプレートが手に入るのは、やっぱり魅力的です。ましてや、愛用しているゲームボーイミクロの画面が傷つき、ゲームプレイの支障になっている場合には、なおさら魅力的に思えるのではないでしょうか。
現在、販売が確認されている海外通販サイトでの価格は、1枚当たり約1,300円となっています。(最低購入単位が5枚(1ロット)となっているので、約6,500円となります)

ここ1年間、販売が確認されていなかった人気モデルなので、見逃してしまっていた方や、興味のある方は、この機会に注文してみてはいかがでしょうか。




ゲームボーイミクロ (ファミコンバージョン) 【メーカー生産終了】
任天堂 (2005-09-13)
売り上げランキング: 2,177
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
任天堂 (2016-11-10)
売り上げランキング: 42

0 件のコメント:

コメントを投稿