2017/01/17

功徳が積める!「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ) 檀家門徒を募集!?

摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ)
国内クラウドファンディングサイト「Campfire」で、仏教系シューティングゲーム「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ)の檀家さん・門徒の募集が開始されています。現代社会にマッチした、プレイするだけで功徳が積めるという、まさに夢のようなシューティングゲームが登場しました!



はじめに - INTRODUCTION


「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ)とは、チベット密教の仏具「マニ車」のように、プレイすることで功徳を積むことができるゲームがあっても良いのではないかという思いで開発しました。基本構造は縦スクロールシューティングゲームですが、主人公は僧侶となり、木魚のマシンから「よし」の2文字を打ち出し、彷徨える様々な魂を鎮めることで功徳を積んで行きます。
(「摩尼遊戯TOKOYO」説明文より抜粋)


「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ) の世界観


仏教系シューティングゲームと呼称されるだけあって、独特な世界観をもっています。細かなドット絵で作り出された世界はどこか懐かしく、プレイヤーは惹きこまれることでしょう。
ゲームのはじめに「10の問い」に答える必要があり、その問いの答えにより、現世での功徳が清算されゲームプレイ時の功徳=ライフゲージに変換されることになります。
6つのステージ(六道)には、それぞれの衆生を救う6体の観音様(地獄道には聖観音、餓鬼道に千手観音、畜生道に馬頭観音、修羅道に十一面観音、人間道に准胝観音、天道に如意輪観音)がいて「お参り」することが各ステージの目的となります。
そして、仏教にちなんだ6つのステージ(天道、人間道、畜生道、地獄道、餓鬼道、修羅道)を、すべて制覇することで、六道輪廻を抜け出し常世(TOKOYO)へ辿り着くというのが最終目的となります。

各ステージには表輪廻と裏輪廻の2つの面が存在しています。タッチやL/Rボタンで2つの面を切り替えることにより、行き止まりを回避したり、敵の姿形が変わるといった、様々なギミックが用意されています。

檀家さん・門徒募集(資金調達)の目的


「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ)は、NewNintendo3DSでのリリースを目指して開発を進めてきましたが、開発陣の徳が尽きてしまい、開発がストップしてしまいました。そこで、2017年夏にリリース目標を再設定し、皆様の徳の力をお借りするべく、檀家さん・門徒募集(クラウドファウンディング)に踏み切りました。

皆様から集まった徳については、新たなステージ・キャラクター・難易度を開発するために使われるほかに、ストレッチゴールの最終には任天堂の次世代ゲーム機であるNintendo Switch版をリリースすることが設定されています。

お布施(出資コース)について


お布施を奉納することで、お札(南無ステッカー)、徳製お守りなどを授かる(リターン)ことができます。いくつかお布施の「相場」が設定されていますので、ご自身の功徳に合わせたものを選ぶとよろしいかと存じます。ここでご紹介している「相場」は一例です。詳しくはクラウドファンディングサイトを参照してください。

※すべてのお布施(出資コース)に、「摩尼遊戯TOKOYO」本体データ・ゲーム内クレジット標記が含まれています!(目標額達成しない場合はPC用(mac/win) / 達成した場合はNew3DS用・PC用から1つを選択することができます)

徳の高い人セット(3,000円)
■南無ステッカー


お守り・絵馬セット(8,000円)
■南無ステッカー
■徳製お守り(ドットキャラクターが印刷されたお守りです)
■徳の高い絵馬(六観音のいずれかの絵馬です)

お守り・絵馬・サントラ・資料集のフルセット(15,000円)
■南無ステッカー
■徳製お守り(ドットキャラクターが印刷されたお守りです)
■徳の高い絵馬(六観音のいずれかの絵馬です)
■「摩尼遊戯TOKOYO」サウンドトラックUSB
■徳の高い設定資料集(A5 20Pを予定)

徳とは「金」なのか?


檀家さん・門徒になろうと思われた方のなかには、ここまでを読んで一つの疑問を感じた方も多いのではないでしょうか。徳とはすなわち「金」なのか?この疑問については、徳とは陽徳と陰徳とがあり、陽徳とは人に功績が認められ周知されたような徳を指し、陰徳とは人知れずに積んだ徳で、自身を含め それ以降の代に渡りつづく徳を指しています・・・すなわち、そのような考えは雑念として取り払い、昇華していくことが大切だということを「摩尼遊戯TOKOYO」は「教え」てくれるでしょう。

文化庁の宗教法人登録について


「摩尼遊戯TOKOYO」・それに関わる団体は、文化庁の宗教法人登録がされていません。インチキ宗教の可能性もあることから、檀家さん・門徒を希望される方は、自身の心の声に耳をかたむけ、信仰していくことが大切だと考えられます。

スーパーファミコンゲームソフト「摩訶摩訶」(まかまか)?


スーパーファミコン用ゲームソフト「摩訶摩訶」(まかまか)と同じ漢字が含まれ、雰囲気が少しだけ似ていますが、まったく別のゲームタイトルになります。あちらのゲームソフトは、ゲームクリアに関わる重大なバグがいくつも存在しており、開発元のシグマは「仕様」であると主張した作品となります。
仮に「摩尼遊戯TOKOYO」でゲームクリアができない場合は、単にプレイヤーの「徳」が足りていないからクリアができないわけであって、それに関わる団体には一切責任はありません。

最後に


仏教系シューティングゲーム「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ) は多数のメディアでも紹介されているとおり、異色ながら多くの注目を集めているゲームタイトルであることは間違いありません。すでに出資目標金額の過半数はクリアしていますので、募集締切日までに目標金額は達成できるものと考えられます。

また、クラウドファンディングで資金調達を実施するゲームタイトルのなかには、出資者だけが参加できるクローズドベータと呼ばれる開発中のゲーム(体験版)を楽しむことができるコースが用意されています。
もちろん、本ゲームタイトル「摩尼遊戯TOKOYO」(まにゆうぎとこよ) でも用意されていますが、参加できる条件(事前体験版配布されるコースは30,000円~)が難しくなっているので、その部分を緩和した出資コースが用意されれば、もっと面白くなるのではないでしょうか。
製品版としてリリースされるのが非常に楽しみなゲームタイトルです!是非、ご参加ください!


本記事に使用されている画像・文章などについては、開発者であるtakakurakazuki氏より使用許可をいただいています。




2 件のコメント:

  1. ワロタ ポチっときました 3dsだと嬉しいけどpcでもGDPとかで出来そうですね

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      出資することに決めていますが、現在コースを悩んでいます!私はnew3DSを持っていないのでPC版にしてGPD WINで遊ぶつもりでいます!

      削除