2016/11/26

SMACH Z クラウドファンディング BlackFridayモデルが登場!?【期間限定】

The Handheld Gaming PC「SMACH Z
クラウドファンディングサイト「kickstarter」で資金調達を成功し、締切同日にクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で新たな出資募集を開始したSMACH ZにBlackFridayモデルが加わりました!おそらく、超短期間募集の出資コースとなりそうです。



・クラウドファンディングサイト「Indiegogo」でもBlackFridayモデルの出資コースが開始されました!
SMACH Z BlackFridayモデル
・SMACH Z、SMACH Z PROのそれぞれにBlackFridayモデルの出資コースがあります。
通常モデルの製品スペック・機能概要については過去記事を参照ください。



クラウドファンディングサイト「kickstarter」で資金調達を成功し、締切とほぼ同日にクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で新たな出資募集を開始したSMACH ZにBlackFridayモデルの出資コースが追加されました。

SMACH Z 割安な出資コースなのか?
ご存知のとおり、SMACH Zはクラウドファンディング「kickstarter」で出資募集を行い、「Indiegogo」でも出資募集を行っていますが、前者(kickstarter)の出資コースの方が割安となっています。
今回、登場したBlackFridayモデルをkickstarterの似たようなコースと比較してみると・・・。
  • BlackFriday! SMACH Z 8GB + ZPADS $405(約46,000円)
  • SMACH Z 8GB RAM(kickstarter) €384(約46,000円)

  • BlackFriday! SMACH Z PRO 256GB + ZPADS $699(約79,000円)
  • SMACH Z PRO 256 HDD(kickstarter) €669(約80,000円)
比較した出資コースはkickstarterで募集をしていたもの参考にしています。また細かな為替レートを計算せずに円表記したものとなっているので、大まかな参考として考えてください。

上記のことからもわかるとおり、kickstarterですでに出資を行っている方にとってはさほど割安な出資コースとはなっていようです。現在、出資募集を行っているIndiegogoの出資コースでのみ比較した場合にはお得なコースになっていると考えて良さそうですね。

開発チームから、完成品により近づけたプロトタイプの完成が待たれているSMACH Zですが、これからIndiegogoでの出資を考えていた方にとっては朗報となったのかもしれませんね。
いずれにせよ、BlackFridayモデルは超短期募集の出資コースと考えられるので、出資を考えている場合には、急ぐ必要があるでしょう。

Indiegogoへの出資方法については、こちらを参考にしてみてください。出資方法について



0 件のコメント:

コメントを投稿