2016/11/15

GPD Game console GPD WIN 【レビュー】 11 : Makuake(緑屋電気株式会社) 不具合・初期不良対応について

GPD Game console 「GPD WIN
海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」、日本国内クラウドファンディングサイト「Makuake
両サイトに続き、海外クラウドファンディング(中国)「京东金融」でも資金調達がされていました。
Makuake分(国内代理店:緑屋電気株式会社)の不具合・初期不良対応について(現状)


日本国内クラウドファンディングサイト「Makuake」でのプロジェクト実行者:緑屋電気株式会社から活動報告があったとおり、2016年11月12日からGPD WINは順次発送されています。
しかし、残念ながら下記のような不具合・初期不良が報告されています。

GPD WIN プロダクトキー認証ができない
同梱(箱内に貼り付けられている)プロダクトキーで認証を行うと「このWindowsのエディションでは使用できませんでした Error code 0x004c003」と表示され認証できないという問題です。
実際にマイクロソフトに電話をしたところ「企業向けのライセンスであり、無効なライセンスである」という回答がありました。

GPD WIN ハードウェア的な問題がある
他クラウドファンディングや、一部の国内外通販サイト分でも報告されていますが、キーボードのキートップが誤って取り付けられている、接触不良で画面が映らない、スピーカーから音がでないという問題が報告されています。
国内代理店(緑屋電気株式会社)からは検品作業を経てから出荷となっていますが、過去の活動報告にも記載されているとおり、技適シールを貼り付ける際に付属品の確認・梱包のみを行っているようです。動作確認・キートップなどの確認作業はメーカー側(GPD)に任せているということでしょう。


国内代理店:緑屋電気株式会社からの報告内容

GPD WIN 新規ライセンス発行について
プロダクトキー認証問題については「新規ライセンス発行」をして対応するという報告がありました。 追って対応方法については連絡となっているので、対象者の方はもうしばらく待つ必要がありそうですね。個人的な意見ではありますが、今までの流れからして、新規ライセンス(プロダクトキー)の発行を行うのはメーカー側(GPD)であると考えて良いでしょう。

GPD WIN その他の対応について
不具合・初期不良の対応方法については「メーカー側(GPD)に確認・協議を行ったあとに回答します。また、製品に関するお問い合わせメールアドレスを準備している。」という回答になっています。これから不具合・初期不良がある対象者にどのような対応方法をとるのか非常に関心があります。

国内代理店:緑屋電気株式会社も、こんな事態はまったく想定していなかったと思いますが、こういった状況下で、国内代理店から購入すればトラブルが発生しても安心できるという対応方法ができれば、一般販売をしていくにあたりプラスとなって消費者に受け入れられると考えられます。しいて言うなら国内での検品方法を見直していただければと思います。


GPD公式販売サイト
GPD Official Flagship Store (Aliexpress.com)
GPD HONGKONG LTD (Aliexpress.com)

GPD WIN 関連情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

new 3DSLL用 セミハードケース スリム ブラック
アンサー (2014-10-11)
売り上げランキング: 5,445

0 件のコメント:

コメントを投稿