2016/10/13

GPD Game console 「GPD WIN」 【開発中情報】 非公式情報 : GPD WIN スペアパーツ・その他


海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」、日本国内クラウドファンディングサイト「Makuake」。
両サイトに続き、海外クラウドファンディング(中国)「京东金融」でも資金調達を達成しました。
今回は「GPD WIN スペアパーツ・その他について」見ていきたいと思います。


注意:本記事中には、かんたん翻訳したものが含まれています。
実際の原文内容とは異って認識している部分、個人的解釈が含まれているので参考程度としてください。

早くも「GPD WIN」のスペアパーツ(修理部品)が海外通販サイトで発売となりました。
・本体裏面シェル (リンク先:gpd win底壳-淘宝网全球站

・各種ボタンセット
(リンク先:gpd win按键(十字键、A、B、X、Y功能键,R1、R2、L1、L2键)-淘宝网全球站

・保護フィルム (リンク先:GPD WIN专用贴膜3张-淘宝网全球站

・アナログスティックキャップ (リンク先:GPD WIN/XD通用摇杆帽-淘宝网全球站

・充電器 (リンク先:GPD WIN专用电源适配器-淘宝网全球站

・収納ケース (リンク先:GPD WIN/XD 通用保护包 EVA材质-淘宝网全球站
販売ショップリンク:首页-GPD电玩城-淘宝网(公式ショップ)

「GPD WIN」のカタログには「64GB-128GB eMMC4.51」と読み取れる記載があります。
メーカー側(GPD)は、将来的に128GBモデルの発売も予定しているのでしょうか。
・動画はこちら


早くも公式ショップ(淘宝网-Taobao.com)「GPD WIN」のスペアパーツの販売が開始されました。
発熱問題についても指摘がされているので、本体改造を行おうと考えていた方にとって、本体裏面シェルの販売は良いニュースなのではないでしょうか。
(もっとも、そのような問題が無ければ良いのは、言うまでもないのですが・・・。)

ご存知のとおり、一部の国内外通販サイトからの出荷はすでにはじまっています。
昨日、今日で商品が到着しているようで、CPU:Z8750の初期出荷分仕様になっているようです。
多くの初期不良報告もされているので、早く届いても安易には喜べない(?)かもしれません。

メーカー側(GPD)は、後発クラウドファンディングを先行出荷し、次に一部通販サイトの出荷を優先した格好となり、先発クラウドファンディング(Indiegogo、Makuake)出資者の出荷を遅らせているようなイメージを持たれています。(一般販売は来年のはずだったのですが・・・)
他クラウドファンディング製品でも、こういった事例はあるのですが、気持ちが下がりますね・・・。

公式サイトのCPU表記も「Z8700」に直していることから、これから出荷される分については仕様変更(CPU:Z8700)となるのは間違いないでしょう。
これから出荷される先発クラウドファンディング分が、仕様どおりの部品(オムロンスイッチ)を搭載した安定した製品で出荷されること願うばかりです。

Thanks for support.


クラウドファンディングについての質問・回答(Q&A)について
※Q&Aについては、最新情報が更新されるタイミングで訂正・追記をしています。

「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

ニンテンドー2DS クリアブラック
任天堂 (2016-09-15)
売り上げランキング: 172
エミュレータ超大全 (100%ムックシリーズ)

晋遊舎 (2016-08-25)
売り上げランキング: 2,614

0 件のコメント:

コメントを投稿