2016/08/06

ロッテ ビックリマン伝説9 【ビックリマンチョコ】 配列パターン!?


ロッテ ビックリマン伝説9
2016年7月26日(火)にロッテから発売されたビックリマン伝説の第9弾となる商品です。
東京圏・関東信越・静岡にて先行発売となっています。
早速、箱買いした「配列パターン」についてを見ていきたいと思います!



・ビックリマン伝説9の「箱買い」をしました。(2回目)

・まずは左列(15個)を開封しました。
画像は、前から開封した並び順となっています(左側(下)から上方向へ、右列への順番です)

・次に右列(15個)を開封しました。

・レアシールは全6種ですが、出たのは3種類でした。

・レアシールの裏面は下画像のとおりです。



ロッテ ビックリマン伝説9」の箱買いは今回で2回目になります。

配列パターンが気になったので購入してみたのですが、一定の法則があることに気がつきました。
上画像は、左列・右列(各15個)を前から順番に開封していって画像となっていますが、各悪魔・お守り・天使シールが2枚続けて並べられていることはありません
(左列を参考にみると、守→悪→天→守→天→悪→天→レア→守→悪→天・・・という順番です)

前回、箱買いをした際にはレアシールが4枚封入されていましたが、今回購入したものには3枚封入されていました。このことから、いくつかの配列パターンのロットが存在する?と考えられます。
ちなみに全42種類中、28種類(悪8枚、守8枚、天9枚、レア3枚)を集めることができました。

購入した配列パターンの場合には左列の前から8個目、右列の前から7個目、15個目がレアシールとなっているので、レアシールがどうしても欲しいという方は参考にしてみると良いかもしれません。

※当ブログ(とんちき録)では必ずレアシールが出るという保証をするものではありません。
あくまでも購入する際の楽しみ方の一つとして参考にしていただければと思います。




ロッテ ビックリマン伝説9 30個入BOX
ロッテ
売り上げランキング: 4,279
ビックリマン伝説9 全42種 コンプセット
ロッテ
売り上げランキング: 2,066

0 件のコメント:

コメントを投稿