2016/07/08

Handmade "Gameboy" 【Raspberry Pi】 小型ゲームボーイカラー仕様 ポータブルコンソール


Handmade "Gameboy" which is actually an emulator supporting thousands of games
かなり小型のゲームボーイカラー仕様のポータブルコンソールの販売が確認されました。
ラズパイで知られる「Raspberry Pi」を搭載した商品となっています。
どのような商品なのかを見ていきたいと思います。



・「Raspberry Pi」を搭載した商品で、エミュレータが標準搭載されているようです。

・側面には、HDMI端子でしょうか。

・実際にエミュレータを機動させるた画面です。
ちょっと画面レンズが小さいような印象を受けますが、ボタン操作は快適そうです。

・実際のカセットは利用できませんが、MicroSDカードにROMイメージを入れて使用します。
裏面には、LRボタンが配置されています。



Handmade "Gameboy" which is actually an emulator supporting thousands of games
販売を行っているのはハンドメイドマーケットサイト「Etsy」の販売者:「CustomConsoleShop」です。

気になる販売価格は約32,000円~51,000円(3モデル)となっています。(2016年7月8日現在)
当ブログ(とんちき録)では過去にも「Raspberry Pi」を搭載したポータブルコンソールを紹介していますが、どれも販売価格が比較的高額な商品となっています。

その理由は、今回の商品(32,000円のモデル)を例に説明すると、部品調達金額だけで約$200、組み立て時間:6~10時間程度、コストの残りはトラブルシューティングや、その他の必要工具代金へ充当となっています。その為、販売価格が比較的高額になってしまうようです。
※部品調達金額を20,000円、組立て時間(6~10時間)を6,000円(工賃)と考えた場合でも約26,000円となります。(その他にも必要工具、材料(配線、はんだ等)の費用も発生します)

趣味としてこういった機器を製作することが好きな方には良いかもしれませんが、一から部品調達、必要工具の用意などをする場合には、販売価格以上の費用と時間が必要となるので、この販売価格は妥当であると判断できます。

ちなみに3モデル(32,000円モデル、43,000円モデル、51,000円モデル)が用意されていて、43,000円モデルからはオプションが選べるようになっています。(4ボタン化、SDカードサイズ変更など)
商品注文後にオーダーする外装色やオプションを指定することも可能となっているようです。
興味のある方は覗いて見ると良いでしょう。

参考記事:Raspberry Pi Case 【Etsy】
参考記事:Gaming Console 【eNcade】
参考記事:Gamegirl 【the retro console done right】
参考記事:STARFORCE PI 【ELECTRONIC TABLETOP MINI-ARCADE】 卓上ミニアーケードマシン



0 件のコメント:

コメントを投稿