2016/06/06

STARFORCE PI 【ELECTRONIC TABLETOP MINI-ARCADE】 卓上ミニアーケードマシン


ELECTRONIC TABLETOP MINI-ARCADE 「STARFORCE PI
海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資募集を行っていた製品です。
名前の「PI」でわかるとおり、「RaspberryPi」を搭載した卓上ミニアーケードマシンになります。
早速、どのような製品なのかを簡単に見ていきたいと思います。



・外箱パッケージ

・本体、付属品

・かなりコンパクトな作りではありますが、操作性は良さそうですね。

・各種部品(特に操作系)は有名メーカーの部品を使用しています。

・、「RaspberryPi」を搭載しているので、各種接続に対応しています。

・もちろん、テレビ画面に映して遊ぶことも可能です。

・各種ボタンは簡単に交換することも可能です。

・コンパクトな作りながら、しっかりとした安定性を感じます。(900g、15cm x 18cm x 25cm)

・本体色は「黒」も用意されているようですね。




2015年11月頃に海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資募集を開始した製品です。
目標金額:€190,000、「STARFORCE PI」1台の出資金額:€199が設定されていました。
※上位のJOYSTIC部品、「RaspberryPi」を搭載した「STARFORCE PI TURBO」は1台の出資金額:€239

出資募集結果としては、調達金額:€48,868出資者数:171名 でした。
目標金額に遠く及ばない調達金額ではありましたが、現在でも開発進行中となっています。
出資募集は失敗に終わりましたが、これから製品化され販売される可能性は十分にあります。

これまでにもアーケード筐体をイメージした製品はいくつも存在していましたが、操作性が悪かったり、設置して遊んだ場合の安定性が悪かったりと問題がありました。
こちらの製品については、それらの問題がかなり解決できているように思えます。
しかし、「STARFORCE PI」1台当たりの出資金額:€199に対して見合うと思う方が少なかったのが目標金額に届かなかった理由なのでしょう。
良い商品であっても、それを望む人が少ないと目標達成には届かない・・・当たり前のことですが、やはり難しいですね。

関連記事:starforcepi.com(公式サイト)
関連記事:The STARFORCE PI Electronic Tabletop Mini-Arcade(kickstarter)
関連記事:NANOARCADE(アーケード筐体製品)


2 件のコメント:

  1. 可愛い欲しい杉

    返信削除
    返信
    1. 日本国内での周知(宣伝)が良ければ資金調達に成功していたかもしれません。最近ではUSBメモリーサイズのWindowsPCを使用した卓上ミニアーケードマシンを開発されている方もいるようなので、近いうちにクラウドファンディングされるかもしれません。

      削除