2016/05/31

GPD Game console 「GPD WIN」 【開発中情報】 18 : 日本国内クラウドファンディング


GPD Game console 「GPD WIN
海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で資金調達成功した製品です。
既に出資者の方には連絡があったように「日本国内クラウドファンディング」の追加情報がありました。



注意:下記内容は、かんたん翻訳したものであり、実際の原文内容とは異なります。

「GPD WIN」が日本国内のクラウドファンディングサイトでキャンペーンが始まりました。
プロジェクト実行者は、緑屋電気株式会社です。詳細についてはリンク先を確認ください。
原文:GPD WIN Japanese crowdfunding campaign go live today.By the agent of  Japan MIDORIYA ELECTRIC CO.,LTD.(緑屋電気株式会社) Please click into the link blow for detail information: https://www.makuake.com/project/gpd-win/


ついに、日本国内クラウドファンディングサイト「Makuake」で出資募集が開始されました。
今回、Makuakeで開示されている情報でいくつかの目新しい情報がありました。
  • GPD製品の日本国内総代理店は、緑屋電気株式会社
  • 国内技適取得済の製品を提供
  • 一般想定販売価格:55,000円(税込・送料別) 
  • 製品保証(本体1年、チャージャー1年)
  • GPD WIN保証書・仕様書付き
上記はMakuake(緑屋電気株式会社)でクラウドファンディングを行っている場合の内容であって、Indiegogoの出資募集内容ではありません。
日本国内総代理店からの販売で、製品保証があるのは大きなメリットですね。
気になる点としては、GPDからアナウンスされた仕様変更になっていない部分があることでしょうか。
(現段階でも仕様変更が行われているので、気にする部分では無いと思いますが)

Makuakeでの支援コースは34,000円(限定10名)37,000円(限定40名)となっています。
限定10名分については、通知メールが届いてから10分以内に売り切れていたようです。
限定40名分については、残台数はわずかとなっているので、本日中には完了するでしょう。



Indiegogoでは、出資数(出資台数)が多い方から先行して発送を行うというアナウンスがされていました。そうなるとMakuakeの方が早く商品が発送されるの?と疑問に思う方も多いようですが、その心配は不要なようです。
GPDより、「Ingiegogo」出資者の後に、「Makuake」出資者には発送となる旨の回答がありました。



ちなみに、当ブログ(とんちき録)は「Makuake」にも出資を行いました。
今後は、「Indiegogo」から発信される情報に加え、「Makuake」(プロジェクト実行者:緑屋電気株式会社)から発信される情報についても、情報発信をしていきたいと思います。
(それぞれのクラウドファンディングサイトから発信される情報が比較できるようになります)

関連リンク:PCゲーマーへ朗報!コントローラ付ゲーム専用モバイルPC<GPD WIN>上陸!


「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

2 件のコメント:

  1. いつも情報をありがとうございます。
    国内輸入業者がクラウドファウンディングということで、ちょっと「???」となっていましたが、正式な代理店だったのですね。
    (Indiegogoからのリターンを横流ししているのかと感じてしまいました)

    今後も情報の提供を楽しみにしています。
    しかし、10月中旬発送予定と言ってしまって、大丈夫なのですかね?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      日本国内総代理店の緑屋電気株式会社はメーカー側(GPD)からアナウンスされている情報をMakuakeで公開されているようです。
      なので、今後のメーカー側(GPD)の開発進捗状況によっては10月中旬以降の発送予定となる可能性があると思います。
      クラウドファンディングされている製品のほとんどが予定よりも遅れることが「当たり前」なので、10月中旬発送予定は現実的に難しいのかもしれません。

      削除