2016/05/11

Amiga Forever Essentials 【Amiga ROM(BIOS)】


Amiga Forever Essentials
Amiga Android エミュレータ 設定・起動方法 【使い方】」の中で紹介したアプリです。
Amigaエミュレータを初めて導入する方には便利なアプリかもしれません。
購入してみたので、実際にどのようなアプリなのかを見ていきたいと思います。



Amiga Forever Essentials
Google Playで販売されているアプリです。(価格:99円 2016年5月11日現在)
このアプリは「ROMイメージ(Amiga BIOSイメージ)パック」です。
Amigaのエミュレータを起動させるためにはROMイメージが必須となっています。
過去に発売された機器なので、実際の機器からROMイメージを入手することは困難です。
 それを手軽に可能としているのがこのアプリになります。
※ちなみに公式に認められたライセンスアプリなので安心です。
※起動させるには「Amiga Androidエミュレータ」が必須となります。


・起動すると、インストールするかどうかの問い合わせがあります。
インストールを選択すると、下画像が表示されます。

・内容を簡単に解説すると、AmigaのROMイメージパックを「導入完了」とのことです。
導入されているパック内容、導入場所は下画像の通りです。

・1984 Boing demoを起動させた画面。

・Workbench(AmigaOSに搭載されたデスクトップ環境)もパックに含まれています。


Amiga Forever Essentials」アプリに含まれているファイル詳細は下記の通りです。

【afdファイル】
・af-demos-01.adf
・amiga-os-134-workbench.adf
【ROMイメージ】
・amiga-os-120.rom
・amiga-os-130.rom
・amiga-os-204.rom
・amiga-os-300-a1200.rom
・amiga-os-310-a1200.rom
・amiga-os-310-a500.rom
・rom.key
【導入場所】
external storage(/storage/emulated/0/Android/data/com.cloanto.amigaforever.essentials/files)



Amigaエミュレータに必要なROMイメージ(BIOSイメージ)が全て含まれているアプリです。
過去のROMイメージを含め全てが揃っているパックなので、これ一つで環境を揃えることができます。
一緒に付属している「Workbench」は当時のデスクトップ環境をAndroid機器で楽しめるので面白いです。
雰囲気としてはWindows3.Xシリーズを思い出させる感じがします。

Amigaエミュレータで動作するゲームの中には、ポピュラス、レミングス、ダライアス、悪魔城ドラキュラ、R-TYPE等の有名タイトルも含まれています。
いつもと変わったレトロゲームを楽しみたい方は是非遊んでみてください。

参考記事:Amiga Android エミュレータ 設定・起動方法 【使い方】


0 件のコメント:

コメントを投稿