2016/04/09

GPD Game console 「GPD WIN」 【開発中情報】 7 : プロトタイプモデル(3Dプリント)


GPD Game console 「GPD WIN
海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で出資を募っています。
既に出資者の方には連絡があったように、「プロトタイプモデル」の更新がありました。
今月中(2016年4月)という計画でしたが、早くも情報が更新されています。


GPDからの更新内容を確認すると(簡単翻訳ですので、認識の間違いがあるかもしれません)
・構造設計の確認が終了して3Dプリントモデルを作成したので確認して欲しい。
・画像では3Dプリントモデルは厚く見えるかもしれないが、実際には「約2.2cm」程です。

公開された画像を見る限り、男性の手であれば片手で簡単に握れてしまう大きさに仕上がっています。
Joystic/Mouseスイッチボタンの位置も更新されたようですね。(当初より上部に移動となっています)
本体内部の基板も搭載されているようです。(Indiegogoコメント欄でもGPDより回答有り)
液晶画面についての画像の公開はまだ無いので、今後公開される情報が楽しみですね。

当初の計画通りにプロジェクトが進捗しているようなので一安心(?)といったところでしょうか。
今月中に稼動しているプロトタイプの更新情報が公開されると、プロジェクト成功の確信が持ててくるかもしれませんね。(まだまだ安心はできませんが・・・)


・Indiegogoで公開された仕様についての考察はこちら(リンク先
・Indiegogoへの出資方法についてはこちら(リンク先

「GPD WIN」開発中情報の「もくじ」はこちらになります。(リンク先

0 件のコメント:

コメントを投稿