2015/11/25

MAME Androidエミュレータ MAME4droid 【アプリ初期設定③】


Android エミュレータ「MAME(Multiple Arcade Machine Emulator)
今回は、BIOSについて解説していきたいと思います。
ここまでくれば、もうMAMEエミュレータアプリを普通に使えるようになります。(一部ゲーム除く)



アプリ初期設定②:ROMイメージ解説で一部のROMイメージを起動できるようになりました。
しかし、実際に起動しないROMイメージはまだまだあると思います。
今回は、BIOSイメージを導入することにより起動できないROMイメージを起動できるようにします。

◆ BIOSイメージ入手 ◆ 
MAMEのBIOSイメージは基板毎に沢山存在しています。
ROMイメージによっては必要とされるBIOSイメージが異なりますので、必要に応じたBIOSイメージを用意する必要があります。

BIOSイメージの入手方法は色々ありますが、個別に入手するのはかなりの作業となります。
ネット上では、複数のBIOSイメージがセットになったファイルも存在するようです。
参考リンク:MAME BIOS PACK



◆ BIOSイメージ導入方法 ◆
アプリ初期設定①で指定した保管場所「roms」内にBIOSイメージをZip形式で保存します。

【注意】
・Zip形式は、MAMEでBIOS毎に設定されているBIOSイメージ名で保存する必要があります。
なので、自由にリネームして保存しても起動させることはできません。

・海外ROM配布サイト等で配布されているBIOSイメージファイルは既にMAMEで設定されているZip形式ファイル名になっているようなので、そのまま「roms」内に保存すれば良いようです。



以上の設定で、MAMEエミュレータアプリで多くのROMイメージが起動できるようになりました。
しかし、まだ一部のROMイメージが起動しなかったりします。

次回は「アプリ初期設定④:MAMEエミュレータアプリ起動・補足」をしていきます。


OLD GAMERS HISTORY Vol.7 アクションゲーム戦国時代編

メディア・パル
売り上げランキング: 45,633

0 件のコメント:

コメントを投稿