2015/07/28

Gameboy Advance フロントライト化① 【改造参考】


ゲームボーイアドバンスのフロントライト化についてを記載していきます。
先に紹介した「バックライト化」に比べると、必要材料についても簡単に用意できます。
また、失敗したとしても材料費が安いので問題ありません。



今回は、フロントライト化について必要な道具や材料についてを記載していきます。
丁寧に解説しているブログ等があまり無いようなので、かなり丁寧に解説していきます。
下記よりゲームボーイアドバンスを「GBA」、ゲームボーイアドバンスSPを「GBASP」と表現します。

【用意する道具】・・・最低限必要な道具
・Y字ドライバー(アネックス(ANEX) 特殊精密差替ドライバーY型 No.3607
・プラスドライバー
電子工作用はんだこてセット
・配線(耐熱ビニル絶縁電線や、極細リード線
・抵抗(20Ω-60Ωであれば問題無し)(カーボン抵抗 1/4W5% 抵抗 47Ω) 

※下記は必要に応じて用意する。
・養生用のテープ
AR画面保護フィルム
ニトムズ 超透明両面接着シート
サンハヤト 接点洗浄剤
・スポンジ付き両面テープ
・ニッパー
・プラスチック削る道具(ホットカッタープラスチックカッター等)
・ゲームボーイアドバンスの新品シェル

【解説】
Y字ドライバー、プラスドライバーについては「GBA」、「GBASP」を分解するのに使います。

電子工作用はんだこてセット、配線(耐熱ビニル絶縁電線については「GBASP」から取り出したフロントライトを「GBA」に取り付けために必要な道具になります。
養生用のテープは配線を固定する為に使用します。

抵抗は必要に応じて用意すればいいのですが、フロントライト化を行ううえで確実に成功させる為に用意をしました。(一部GBA基板によっては抵抗がないとフロントライト化が行えない物もある?)

AR画面保護フィルムは、フロントライトに照らされた画面反射を抑えて画面を見易くするために使用します。

ニトムズ 超透明画面接着シートは、「GBA」の画面(プラスチックレンズ)を、新調(ガラス製レンズ)するのに使用します。この接着シートは透明度が高く、経年劣化により黄ばみにくいのが特徴です。

サンハヤト 接点洗浄剤は、中古の「GBA」のほとんどが正常に電源が入らない、雑音が入る、スイッチ部分を軽く押さえただけでリセットされる等の不具合が発生します。
これは接点部分に汚れが付着して正常に動作が出来なくなっているのが原因です。
それを直す為に「接点洗浄剤」を使用します。

スポンジ付き両面テープについては、「GBA」の画面液晶部分を取り外すときに付着している黒いゴムシートのような物の代替品として用意しました。(100円ショップで購入できます)

ニッパーは配線(耐熱ビニル絶縁電線)を切断するのに使用します。(100円ショップで購入できます)

プラスチックを削る道具は、フロントライトを設置する場所の邪魔なプラスチックを除去する為に使用します。(無くても構いませんが、完成度を高める為です)

ゲームボーイアドバンスの新品シェルについては、Amazon.co.jp(リンク先)でも購入することができます。
AliExpress.comでも容易に手に入れることが可能でしょう。


【用意する材料】
・ゲームボーイアドバンス
・ゲームボーイアドバンスSP(日本国内版) ※画面のライトが光れば壊れていても問題ない

【解説】
「GBA」、「GBASP」については、オークション等で比較的安価に入手することが可能となっています。
しかし、振込手数料、送料等を考えると高くなってしまうケースが多々あります。
今回、安価に用意するために利用したのはスマホアプリ「メルカリ」です。

参考価格としては、下記の金額となります。(2015年7月28日時点の相場です) 
・ゲームボーイアドバンスについては、300円(送料込み)~
・ゲームボーイアドバンスSPについては、500円(送料込み)~

「GBASP」については、上記でも記載していますが画面のライトが光れば壊れていても問題ありません。
あくまでもフロントライト化に使用するのは「フロントライトのみ」です。

次回は、「ゲームボーイアドバンス洗浄」について記載していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿