2015/06/10

Gameboy Advance 互換機 「REVO K101」


一部のレトロゲーム好きな人なら知っている「REVO K101
2013年頃に発売されたGameboy Advance互換機となります。
上記画像の商品は「Rose Colored Gaming」カスタムメイドされた物となります。
Coming Soon ...」と記載されているので、もうすぐ数量限定で発売されるかも!?


※下記画像は、オリジナルモデルの「REVO K101」となります。







オリジナルモデルと比べると、カスタムメイドモデルの「REVO K101」はスーパーファミコンを
意識して作られているので、なんとも良い感じです。

2013年当時に発売された互換機なので、スペックについては当時のままの仕様となるでしょう。
当時のレビュー等を見る限り、操作性は良く、ボタンの押し心地も良い。
ただ、外部スピーカーの音質が悪く、電源ボタンが長押しという仕様なのが残念とのこと。
付属カットリッジにMicroSD(ROMイメージを保存)をセットすることで遊べるようです。

仕様やスペックについては、こちらを参照ください。(リンク先
現在でも約8,000円でオリジナルモデルについては、海外通販サイトで購入することが可能です。
カスタムメイドモデルはいくらになるのでしょうか。

私的な考えでは、他アクセサリー関係が7月販売予定となっているので、その時期に合わせて販売をするのではないかと予想しています。


スーパーファミコン(本体)
任天堂 (1990-11-21)
売り上げランキング: 184

0 件のコメント:

コメントを投稿