2015/06/04

BLUNT LITE カーブハンドル 【梅雨に向けての傘選び】


BLUNT LITE カーブハンドルモデル
梅雨の時期になってくると、どうしても雨の日が多くなってきて憂鬱です。
しかも、ビル風が強い場所を通ると傘がすぐにダメになったりします。

BLUNTは、耐風性能は風速31m/s。
つまり気象庁発表の風の強さの表現として「非常に強い風」(20m/s以上30m/s未満の風)に
耐えることができる強靭な傘となります。




・耐風性能は、風速31m/sで文句なし。
・強力撥水持続加工「e-Dry」
・遮光率99.99%以上
・UVカット99%以上の生地を採用
・使用時サイズ : 高さ77×幅103×奥行103cm
・収納時サイズ : 高さ77×幅7×奥行7cm

去年、BLUNTを購入しようと検討していましたが、旧モデルは持て手がカーブハンドルでは無かったので、購入を見送りました。
(旧モデルは、専用ケースに入れて肩に掛けて持ち運ぶという使い勝手が悪いものでした。)
新モデルからはカーブハンドルに改良されています。しかも小型化、軽量化になりました。

価格は、Amazon.co.jpで約6,500円(送料込み)となっています。
東急ハンズ等では、約8,000円程度する商品なので安価であると判断できます。
これからの時期によく傘をダメにされてしまう方は、試す価値はあるかもしれません。

ちょっと高いという方には、こちらの傘より耐風性能はありませんが、東急ハンズの超撥水ジャンプ長傘をオススメします。この時期の人気商品となります。(折りたたみ傘もあります)
濡れた傘をちょっと水切りするだけで、水気がほとんど無くなるので畳む際に、手を濡らすことがほとんど無くなります。試してみるとビックリしますよ!
※去年、BLUNTの購入を見送り、東急ハンズの超撥水ジャンプ長傘を購入しました。



0 件のコメント:

コメントを投稿