2015/03/29

ThinkPad 8 【動作検証③:給電機能付きUSBハブ 使用方法編】


Lenovo ThinkPad8の動作検証を行っていきます。
今回は「給電機能付きUSBハブ 使用方法編」を紹介したいと思います。

前回は、おおまかに使用できるかどうかの検証を行いました。
使用方法には、癖が存在しますので解説していきたいと思います。
他製品の給電機能付きUSBハブで使用する場合の参考になるかもしれません。



使用方法について解説するのは下記環境となります。

Lenovo ThinkPad8
・本体付属のACアダプター
Universal usb OTG Charger HUB cable

給電しないのであれば、上記画像のようにスイッチ「」で使用することは可能。
マウス、キーボード程度の接続であれば問題はありませんが、本体からのUSB給電では間に合わないような場合には、ACアダプターからの給電が必要となります。

ここで機器の癖なのかわかりませんが、このままACアダプターを接続した場合にはハブに接続した機器は認識されなくなります。

【給電しながら使用したい場合】
1、上記画像のように接続を行う。この場合のスイッチは「
  接続構成:本体---USBハブ(USB接続機器含む)

2、上記画像の接続のままUSBハブのスイッチを「」に切り替える。
  USB機器が外れた音が本体より鳴るので、すぐにACアダプターからのケーブルと接続する。
  接続構成:本体---USBハブ(USB接続機器含む)---ACアダプター

3、再度、USB機器が正常に接続され、給電もされるようになる。

私が試した環境では、この方法以外では給電はされても、USB機器が認識されることはありませんでした。(もっと他に良い方法があるかもしれませんが)

以上が「Universal usb OTG Charger HUB cable」を使用した場合の使用方法となります。
他製品の給電機能付きUSBハブで使用する場合の参考にしてみてください。
こちらの製品については、日本国内でも販売は開始されています。
ただし、現在は在庫不足になっていますので、海外通販で購入した方が安くて早いかもしれません。

どうやっても機器が認識しない方は、一度システムアップデート(BIOS含む)を実行すると認識したりするようですのでお忘れなく。

次回は期待していなかった給電量について紹介していきます。

【追記】2015年6月2日
Thinkpad8のほかの動作検証については、こちらにも書いています。
参考にしてみてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿