2014/11/30

Steam セール 11月26日~12月2日(2014年)



















STEAMのセールが開催されています。
期間は2014年11月26日~12月2日で、ブラックフライデーにあわせての
セールなのでしょうか。

この機会を逃してもクリスマス、年末年始とセールは開催されると思うので
割引率が高く、欲しいものだけを購入するだけでいいかもしれませんね。

Steamは円表記になってから、一部ソフトについては金額がかなり高くなっています。
いくら円安になったからといって値段表記がおかしいソフトがあるというのは
購入側としては残念ですよね。

それでも安い商品はあるので「探索セール」とあるように、欲しい商品で納得できる価格の
ゲームを探索してみましょう。

Teclast X89Win 保護カバー④























Teclast X89Winは、十分重量は軽い方だとは思います。
でも、通常販売しているカバーのほとんどが100g超の重さがあり
実際に持つと結構な重量を感じてしまう場合がほとんどです。

このカバーの特徴は

Super Light Cover for iPad mini Retina

・重量が28gと超軽量
・ブックカバーのようなシンプルなデザイン
・持ったまま使用した場合でも軽いので疲れにくい
・フリップを留めるペンホルダー付きのバンドが付属
・フリップ部分を丸めて、タイピングアングルにできます。
・価格は約1,500円~2700円と安値

ちょっとお粗末に見えてしまうかもしれませんが、保護をするという目的は
十分達成できる作りになっていますね。

※Teclast X89Win専用のケースではありませんので、カメラ穴等は合いません。
使用する分には十分満足できる商品だと思います。

2014/11/28

Flyshark 値下がりしています。

以前に記事にして紹介した「Flyshark」ですが本日値下がりしていることがわかりました。
なんでも、アメリカではブラックフライデーセールが開始となっているようですね。
興味のあった方はこの機会に「amazon.com」をのぞいて見てはいかがでしょうか。
この機会を逃すと、次のセールが来るまでは通常価格に戻る可能性が考えられます。

・シルバー&英字キー : $44.99
・ブラック&英字キー  : $49.99
・ゴールド&英字キー  : $75.00

※2014年11月28日現在の金額です。
また「FREE Shipping」表記されていますが海外から日本への送料(約14$)が発生します。

Teclast X89Win 保護カバー③
























Teclast X89Win の保護カバーですが、探してみたけど気に入るものがない!
でも、自分好みでカッコイイものが欲しい!

そういう場合には、自作カバーを考えてみてもいいかもしれません。

MDF ←ここを参考に作ってみてはいかかでしょう。


更にアレンジとして

・参考サイトの作り方を参考にアレンジして上下に磁石を入れれば中華パッドでも
カバーの開閉がiPadみたくできるかもしれません。

・4角をゴムバンドで固定する方法がダサいと思う場合には、はがせるタイプの
強力両面テープを使えば見栄えも良くなります。


作成する場合の生地は合皮生地が良いでしょう。
値段も幅がありますが400円~3000円
妥当なところを考えると600円~1,500円くらいの値段帯の合皮生地が無難なようです。
安すぎるものは生地自体の耐久性が良くなかったり、汚れがすぐに付いてしまいます。

2014/11/26

Teclast X89Win 保護カバー②


















Teclast X89Win 保護カバーで気になったのがこちら。

革製カバーに見えて紙製のカバー(LIBRO mini R)です。
紙製でいて頑丈で、普段使いの水濡れであっても平気のようです。

何よりも軽くて(114g)、薄い。
評判も良いようなのでカッコイイのを探している人にはいいのかな。

今後、発売される中華パッドのカバーとしても使えそうです。
ただ、中華パッドにこの値段(約3,600円)のカバーはどうなんだろう・・・とは思います。
また、マグネットが付かないので対策も必要なのは中華パッドの痛いところですね。

※こちらの商品は、iPad mini用の保護カバーとなりますので
カメラ穴等は、Teclast X89Win とは合いません。
その部分を我慢しても良い商品だと思います。


2014/11/25

Teclast X89Win 保護カバー①

Teclast X89Winの保護カバーを探してみると、本当に少ないです。

iPad mini用の保護カバーを流用しようにも、型にはめこむタイプの物は寸法が違うので入らず。
 柔らかなシリコンカバーをつける場合であっても、少し切らなければいけなかったり・・・。

なかなか良いものがありませんね。

キーボードとカバーが一体になった商品がありますが、amazonのレビュー等をみると
良い評価はほとんどありません。
赤札天国で発売されている商品もamazonで売られているものと写真が同じなので
同じ商品なのでしょうか・・???

こちらの商品は超薄型のBluetoothキーボードが付属されている保護カバーとなります。

・キーボードの厚みがわずか4.3mm
・折りたたみ式カバースタンド
・粘着テープで貼り直しが可能な着脱式
・13個の特殊キー搭載
・USB接続で充電可能
・色はブラックとホワイ
・約160gで、かなり軽量

折りたたみ式カバースタンドなので、本体背面のカメラ穴は空いていませんが
少し折りたたむことで撮影も可能なのではないでしょうか。

ただし、欠点としてTeclast X89Winはカバー備え付けのマグネットで止まらないので
パカパカとカバーが外れてしまうので、ゴムバンド等を用意する必要がありそうですね。

2014/11/24

Teclast X89Win(中華ぱっど) バッテリーについて

Teclast X89Win(中華ぱっど)のバッテリーについてですが
どうもバッテリーのモチが良くないように思います。

比べた対象としては、iPad air 、iPad mini 、Nexus5、CUBE U30GT(中華ぱっど)
どの機器と比べてもバッテリーのモチが良くありません。

私自身、動画再生、ゲーム等のバッテリー消費が激しいような使い方はしていません。
(簡単な使用環境説明:画面の明るさ20%、音量20、自動スリープON)

外出先での使用を考える場合には

・モバイルバッテリーの用意
・充電ができる場所での使用

を考える必要があるかもしれません。 
(追記:モバイルバッテリー「cheero Power Plus 3 13400mAh」を購入しました)

【バッテリー容量比較】
Teclast X89Win:5000mAh
iPad mini:4440mAh
※容量だけなら Teclast X89Win の方が大きいのですが・・・。

期待をしてはいけないことはわかっていますが、ちょっと残念な部分ですね。
毎日充電を忘れずに使用する必要があります。

2014/11/23

Teclast X89Win(中華ぱっど) 使用感



 【OSについて】
・Android、iOS(ipad air 、ipad mini)とは別物です。(Windows8.1なので当たり前ですが)
簡単に説明すると Windowsソフトが動き、アプリ(Windowsストア)も動くという感じでしょうか。
ただ、Windowsストア自体がまだまだといった感じで充実していないような気がします。
それでも今まで使用してきたWindowsソフトが動くことは魅力的であることは間違いありません。

・Teclast X89Winは、32Bit版のOSです。
64Bitであるかのように記載がされていますが、32Bit版OSです。

【操作感について】
・かなりサクサク動いてくれます。
下手に安い日本製品を買うよりも良い買い物です。

・高解像度である為に、指での操作が難しい。
TouchMousePointer(タッチマウスポインタ)を使用することで操作の負担を軽減することは可能。
解像度を変更した場合であっても納得できる解決にはならず、妥協点といったところでしょう。

[画面について]
かなり綺麗で、大変満足できます。

【問題が発生した場合の対処について】
実際にシステムの初期化をOS起動状態からと、OS起動をしない状態からとで試してみましたが
タッチ操作で完結できない部分がありました。(私が詳しくないからかもしれませんが・・・)
何かエラー等で問題が発生した場合は、作業的な効率化を図るためにもキーボードやマウスが
必要だと感じました。

※Teclast X89Winには、USB機器が接続ができるケーブルが付属しています。
問題が発生した場合は、そのケーブルを活用することをオススメします。

【結果】
まだ数日しか使用していませんが、コストパフォーマンスを考えても十分に【買い】な商品です。
中華パッドなのでアクセサリー(本体カバーやフィルム)が充実していないのは残念ですけど。

2014/11/22

Teclast X89Win(中華ぱっど) 実際の仕様確認


Teclast X89Winを一日いじってみました。

この商品自体は「中国語」設定になっているものですが、赤札天国のオプションサービスで
「日本語化」(1,000円)をお願いできます。

今回はこの追加オプションで「日本語化」をしてもらいました。

「日本語化」した理由としては、中国より輸送されたものを赤札天国経由で発送されるよりも
一度、赤札天国で動作確認後に発送してもらう方が安心できると考えた為です。
※検品はしていると思うのですが、届いて初期不良で返送したりは面倒なので。

赤札天国で「日本語化」をお願いする場合、ユーザー名は「User」となっています。
私自身、日本語化を行いたいと考えていたので、初期化して改めて日本語化しました。

作業自体はとっても簡単な作業なので、心配性でない方は不要のサービスですね。

 Teclast X89Winを開封すると、表裏ともに保護フィルムが貼り付けられていました。


表面のオレンジ色△は「シール」ではありません。
これは、オレンジ色△「フィルム」なので、簡単に取り外すことが可能です。

オレンジ色△「フィルム」だけを外して、そのままの状態で使うことも可能ですが
表面フィルム:品質悪い 裏面フィルム:サランラップのように薄いフィルム
品質はそれほど良くありません。
赤札天国では、重さが約344gとアナウンスされていました。


実際に量ってみると約348gとなっており、差はほとんどありません。

Teclast X89Winの本体サイズとipad miniを比べると
・X89Win 高さ200mm、幅138 mm、厚さ7.4mm
・ipad mini 高さ200mm、幅134.7mm、厚さ7.2mm

ipad miniのケースは Teclast X89Winでは使えません。
使えそうな商品を探してみるのが良さそうですね。

2014/11/21

Teclast X89Win(中華ぱっど) 届きました。


Teclast X89Winが届きました。
開封した画像を撮ってみましたので、参考にどうぞ。

次回は、実際の製品仕様の確認、使用感をレビューしたいと思います。

2014/11/20

Flyshark 注文しました。(購入)


 
KICKSTARTERで紹介されていた「Flyshark」を注文しました。
出資をしていた方は55ドル+送料10ドルで商品が手に入ったようです。
しかも、自身の名前を入れてくれるサービス付き。

私が出資したい!と思ったときには、時すでに遅し・・・既に目標を達成している状態。
そこで色々と調べてみるとAmazon.com販売されていることがわかりました!

折りたたみ式のBluetoothキーボードは色々と発売されていますが
これほどコンパクトで、しっかりした作りのキーボードは国内では無い気がします。




販売しているのが確認できた「Amazon.com」で早速注文を行いました。
(海外通販サイトを利用した理由は、単純に日本で発売されているところがなかった為です)
Flyshark」(色:ブラック 英字版)52ドル
(1ドル120円換算で商品6,280円+送料1,691円=7,971円でした)

2014年11月20日現在では、62ドルと10ドル値上がりしています。
人気が出たので値上がりとなったのかはわかりませんが、購入者レビューを見る限りでは、かなりの良い評価・レビューがほとんどなので、届くのが非常に楽しみです。

注文したのは日付は「2014年11月20日」ですが、商品到着予定日は「2014年12月4日~15日」となっています。仕方のないことですが、海外通販サイトだけあって届くまでには相当日数がかかります。
商品が到着しだい、iPad air 、iPad mini 、Nexus5 、Teclast X89Win(中華パッド)で動作確認をしてみたいと思います。

「Amazon.com」で注文される場合の注意
・色は3色選択できるます。(ゴールド、ブラック、シルバー)
・キーボードは4種選択可能です。(英字版、ドイツ語版、フランス語版、スペイン語版)
ご自身の使用目的に合った選択をして注文を行う必要があります。
折りたたみ式キーボードの特性上、キーボードの配列・操作が違う部分もあるので、そういった部分を含めてよく確認したうえで注文すると良いでしょう。



Teclast X89Win Intel Z3736F クアッドコア(2.16GHz) IPS液晶 BT搭載 Windows8.1


Teclast X89Win Intel Z3736F クアッドコア(2.16GHz) IPS液晶 BT搭載 Windows8.1を
赤札天国へ注文しました。

予約分については、全て発送できるということなのでしょう。
2014年11月20日現在、在庫があるようで注文が可能となっています。

明日(2014年11月21日)に到着予定となっています。
Windowsタブレットは初めてなので、とてもワクワクしています。

ちなみに、中華タブレットの他に iPad air、iPad miniも所有しているので
他製品との比較したレビューをボチボチ書いていきますね。