2014/12/02

Teclast X89Win 問題点①
























上海問屋のタッチマウス搭載Bluetoothキーボードの紹介で記載していますが
改めて Teclast X89Win の問題点を記載します。

Teclast X89Win は、ご存知の通り高解像度のWindowsタブレットです。
高解像度ゆえにタッチ操作をした場合に、目的の場所をタッチできなかったりと
ストレスと感じるときがあります。

解決方法としては、 TouchMousePointer(タッチマウスポインタ)を使用することで
操作の軽減を図ったり、タッチスクリーン設定を修正することが考えられます。
※一番の解決方法は外部入力機器を使用することですが・・・。

そこで注意していただきたい問題点としては、設定でタッチスクリーンの調整を行うと
初期状態よりも誤動作がかなりの確率で高くなります。

使い慣れてくるともっと便利にしたいという欲が生まれてきますが、そこは割り切って
中華パッドの現状仕様に慣れることも必要かもしれませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿